こんな先生に習ってきました(ヨガ)

年表にするとこんな感じ。(2005年にアップした記事でしたがその後を付け足しました)


先生方の敬省略しています(英語だとそのままお呼びしたりするので・・・)
某年12月 新潟県長岡市で生まれる
1994年7月 東京でRodney Yeeのワークショップに参加。これがヨガを始めたきっかけになる。
1995年6月、9月 東京でRodney Yeeにワークショップに参加。さらに9月にはアメリカへ初旅行にいったついでにヨガスタジオにも行ってしまう。
1996年2月、11月 友人に誘われハワイのヨガツアーに参加(約20日)。インストラクターはRodney YeeとMary Pafford。11月は東京でDonald Moyerのワークショップに参加。
1997年2月、7月 2月は東京でShandor Remateのワークショップに参加。7月は東京でRodney Yeeのワークショップに参加。
1998年2月、9月、11月 2月はハワイのヨガツアーにまた参加(約2週間)。インストラクターはRodney YeeとMary Pafford。9月は大分でアイアンガーヨガの約1週間のティーチャートレーニングコースに参加。11月は東京でShandor Remateのワークショップに参加。
1999年7月、11月 7月は東京でRodney Yeeのヨガワークショップに参加。11月は東京でShandor Remateのワークショップに参加。
2000年1月~12月 アメリカ西海岸オークランドにあるピデモントヨガスタジオ(Piedmont Yoga Studio)のAdvanced Studies Program 2000(ティーチャーズトレーニング)を受講するために渡米。主な講師はMary Pafford, Richard Rosen, Patricia Sullivan, Rodney Yee。アメリカ滞在時にMary Dannの1週間のワークショップ、Ramanannd Patel, Dona Holleman,Donald Moyerの一般クラスや他の先生のワークショップに参加。
2001年5月 新潟県大和町で数人にヨガを教え始める。
2001年9月 ヨガルームMUKUとして、新潟市の自宅でヨガを教え始める。
2001年10月 東京でRamanand Patelのワークショップに参加。
2002年9月 札幌Shandor Remateの5日間のintensiveワークショップに参加。
2003年9月 札幌でShandor Remateの5日間のintensive及び週末ワークショップに参加。
2003年11月 サンフランシスコで開催されたクリシュナマチャリア生誕100年記念のワークショップに2日間参加(正式名忘れました)。
2004年1月 東京でRamanand Patelのワークショップに参加。
2004年8月 フェルデンクライスティーチャーズ養成コース第3期に参加することにして、年に3回東京通いを始める。(~2008年5月まで)
2004年9月 札幌でShandor Remateの週末ワークショップ及び5日間のintensiveに参加。
2005年10月 札幌でShandor Remateの週末ワークショップ及び4日間のintensiveに参加。
2005年11月 神戸でJohn Evans のワークショップに参加。
2007年9月 札幌でShandor Remateの2日間のNata yogaワークショップ、5日間のシャドウヨガintensiveに参加。
2008年9月 東京でShandor Remateのシャドウヨガ週末ワークショップ、札幌でShandor Remateの8日間のNata yogaワークショップに参加。
<追記>
2009年、2010年、2011年も札幌でのナタナガ・ザンダー(シャンドゥ・レミート) 先生のワークショップ(各年ほぼ7日間)に参加。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA