5月18日(土)19日(日)にフェルデンクライスメソッド・ワークショップを開催します!

今回で6回目となる大宮チエ子さんのフェルデンクライスメソッドのワークショップを、
今年は5月18日19日の土日の2日間連続で開催します。
フェルデンクライスメソッドのレッスンは、
時に集中して行なうと、その影響がよりはっきりするかと思います。
集中して受けることが出来る機会はあまりありませんので、
この機会に多くの皆様がご体験されることを願います。
初心者も経験者も、みなそれぞれの学びのチャンスとなります。
何かを覚えているような必要はありませんので、
初めての方でも全く問題なくご参加できます。
2日間が難しい方は、1日だけのご参加も可能です。
もしご都合がつくようなら2日間続けてのご参加を強くお勧めします。
1日とまた違いがでると思います。
早割りもありますので、ぜひお早めにお申込みくださいね。
脳とからだのつながりを使う動きのレッスン
フェルデンクライスメソッド・2日間ワークショップ

赤ちゃんのように自らの可能性に自分を開く
2013051819WS表
2013年5月18日(土)14:00~18:00
     5月19日(日) 10:00~16:30

会場木揚場教会(←クリックすると地図が開きます)(新潟市中央区礎町通)
【参加費】
(早割がありますので、お申込みは早目がお得です!)
■5月18日(土) のみ参加
4/30までの申込み・・ 6,000円
5/1以降の申込み・・ 7,000円
■5月19日(日) のみ参加
4/30までの申込み・・ 7,000円
5/1以降の申込み・・ 8,000円
■5月18日(土)、19日(日) 両日参加
4/30までの申込み・・ 11,000円
5/1以降の申込み・・ 13,000円
※定員を超える場合は、両日参加の方を優先させていただきます。

フェルデンクライスメソッドのレッスン

 脳が“違い”を感じられるために筋肉の努力を減らし、「がんばらない」ことを大切にしながら、言葉の指示を聞いて、自分を観察しながら動きます。
 プラクティショナーの言葉を道しるべに、骨格を基本とした無理のない自然な動き、さらに美しく質の高い動きを自分自身で探っていきます。
 その過程における意識的な注意や動きなどが脳神経系に直接働きかけ、脳の中で既にある回路とは別の回路を作り、動きのオプションを増やし、自己イメージを高めます。
 今までの癖との間を行ったり来たりしながら、赤ちゃんが学習するように、脳は新たなやり方を学習していきます。老若男女どなたでもご参加できます。
レッスンの特長
★ストレスを軽減し、自分への信頼性を高める
★姿勢や柔軟性、体の機能や協調性の向上
★腰痛や肩こりなどの慢性的な痛みや運動制限の緩和
★怪我の克服および回避の手助け
★スポーツ選手、ミュージシャン、ダンサー等のスキルの洗練
★自己イメージの向上
講師:大宮チエ子さん バレエ教室主宰 http://petons.jp
国際フェルデンクライス連盟公認プラクティショナー

1978年バレエ教室を開き今に至る。教え始めて子供たちを観察するうちに、バレエの教授法の最初に書いてある「正しい姿勢」という姿勢を持つ子供がいるのだろうか、という疑問に出会う。
1984年フェルデンクライスメソッドを「身体訓練法」(モーシェ・フェルデンクライス著、安井武訳)によって知る。1985年~1992年、毎夏、夏季舞踊大学というワークショップを受け続けた間に、舞踊解剖学という講座の中でフェルデンクライス・メソッド、ピラティス・メソッド、アレキサンダー・テクニークに出会い、とりわけフェルデンクライス・メソッドに興味を持つ。
1996年FPTP(フェルデンクライス・メソッド プロフェッショナルトレーニングプログラム)in Tokyo に入学し、2000年に卒業、以後プラクティショナーとして学び続けている。
バレエで言われている「正しい姿勢」とは、かなり理想的な美しい姿勢であり、その美しさは静的ではなくDynamic Movement になりうる美しさであることを確信し始めた。
【お申し込み・お問い合わせ先】
お申し込みは可能な限りメールにてお願いいたします。右側にある「メールフォーム」をクリックするとフォームが開きます。件名を「WS申し込み」としてお名前、お電話番号、ご住所、そして参加日(全日、18日のみ、19日のみ)をご明記のうえ、ご送信ください(コメント欄は使わないで下さいね)。
もしくはyagi☆le-move.com(☆の部分を@にご変更ください)宛にメールをお送りください。
メールを使われない場合は、090-8115-7252(9時~21時)にお電話ください。電話には出られない時間もありますので、メッセージを残していただければ、追ってこちらからご連絡いたします。
定員は約25名です。持ち物、お支払い方法等詳細はお申し込みの後、追ってお知らせいたします。
昨年のフェルデンクライスメソッド・ワークショップのご感想を載せた記事です。
下記をクリックすると開きます。
5月27日のフェルデンクライスメソッドのワークショップのご感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA